事務所案内

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

氏 名
親泊 哲(オヤドマリ サトル)
生年
1963年(昭和38年)
マンション管理士登録日
2002年(平成14年)4月19日
登録証番号
第0002030330号
事務所名
親泊マンション管理士事務所
住所
〒194-0013
東京都町田市原町田4-19-12-1301
電話
042-729-6520
FAX
042-850-9234
e-mail
s-mankan@jt9.so-net.ne.jp
携帯
090-6537-0426
URL
http://www.oyadomari-mankan.com/
簡単プロフィール
第1回マンション管理士試験に合格し、登録直後の2002年4月から個人事務所を開設。
首都圏内の管理組合等から寄せられる相談に適宜対応し、常時10以上の管理組合の顧問に就任して日常の業務運営のサポートにあたっているほか、規約の見直し、管理委託契約の見直し、大規模修繕工事の検討及び実施などの特別な業務運営に関するコンサルタント業務を多数受任する。
コンサルタント以外の業務実績として、2009年6月には、専有部分の賃貸化率が高いことで役員・理事会制度による運営が限界に達していた都市型マンションの管理組合の管理者(第三者管理者)に就任。
団体関係では、首都圏マンション管理士会(2002年11月~2015年4月)において、設立時から理事に就任し、マンション管理士制度の普及活動や、正会員に対する業務支援活動に注力した。
また、プロナーズ事業(2005年12月~)において、マンション管理士の事業展開の効率化等を目指し、精力的に活動している。
プライベートでは、かつて自宅マンションの管理組合で通算8期の理事(うち理事長3期)のほか、修繕委員会の委員長(2期)を務める。
マンション管理士となるはるか前から管理組合活動に精を出す中、管理組合の運営について、管理組合サイドに立った第三者(=他人)のサポートの必要性を何回も痛感する経験を経て、マンション管理士になった。
東京都出身。家族は妻と二男。
ポリシー
「マンション管理士は、マンション管理のゼネラリストである」
「管理組合は、誰が役員をやっても務まるように運営すべき組織である」
「管理会社が何でもやってくれるからこそ、マンション管理士の関与が有用である」
特記事項
東京都マンション管理アドバイザー (2003年7月~)
横浜市マンションアドバイザー (2005年7月~)
マンションみらいネット登録補助者 (2005年11月~)
マンション管理士法定講習の受講 (2017年1月)
マンション管理士賠償責任保険への加入(2011年1月~)
所属団体
一般社団法人 東京都マンション管理士会
事業参画
有限責任事業組合 マンション管理士プロフェッショナルパートナーズ

親泊マンション管理士事務所

〒194-0013
東京都町田市原町田
4-19-12-1301
TEL 042-729-6520
FAX 042-850-9234
s-mankan@jt9.so-net.ne.jp